申込フォーム

【メンテナンス中】

【とびらプロジェクト オープン・レクチャー vol.10】「モノのための美術館?人のための美術館? ―コミュニケーションと建築のいい関係」2019年11月23日(土・祝)14:00~16:30 

【お詫びとご案内】
現在、本フォームはメンテナンス中につき、申し込みができなくなっております。
大変申し訳ございません。
申込は現在も受け付けており、https://tobikan.jp/form/193 のアドレスからお申込みいただけます。
お手数をおかけいたしますが、上記アドレスを、インターネットの検索窓にコピー&ペーストをして、お手続きください。
操作について、ご不明点ございましたら、遠慮なくお問い合わせください。
【お問い合わせ先→東京都美術館(とびらプロジェクト)電話03-3823-6921(代)】


開催概要
日時|2019年11月23日(土・祝)14:00〜16:30(13:30開場)
会場|東京都美術館 講堂
定員|220名(事前申し込み制・先着順 ※定員になり次第締め切ります。)
参加費|無料
その他|手話通訳が付きます。前方の席をご希望の方は、下記の「その他連絡事項」欄にその旨をご入力の上お申込ください。

とびらプロジェクト オープン・レクチャー vol.10では、「モノのための美術館?人のための美術館? ―コミュニケーションと建築のいい関係」と題し、二人の建築家の視点を交えながら、次世代の美術館のあり方について考えます。ゲストのお二人は、文化施設の設計・計画を数多く手がける藤原徹平氏と、建築計画に留まらず様々な表現分野とのコラボレーションを重ねる佐藤慎也氏です。
多様化する社会と共鳴しながら、そのあり方を問い続ける美術館。多様な文化や人々が関わり合い、豊かなコミュニケーションが生まれるために、建築空間はどのように関わっているのでしょうか。登壇者とともに、次世代の美術館の建築とコミュニケーションのいい関係について考えを深めていきます。
申込者情報
お名前
ふりがな
住所
返信先 Eメールアドレス
返信先 Eメールアドレス (再入力)
電話番号 (半角数字のみ)
- -
性別
年齢 (半角数字のみ)
その他連絡事項 (任意入力)
その他
※入力いただいた内容は暗号化されて送信されます。
※入力いただいた個人情報は本プログラムのためにのみ使用します。
この内容でよろしいですか?